オランダの古切手
b0102217_15522981.jpg

写真は以前オランダに旅行したときに買った古切手。
オランダ郵便局は切手のほかにも
小包箱などすてきなデザインがいろいろあるのですよ!

切手って、とっても小さなアート?ですよね。
特に古切手は消印も押してあるし、どんな手紙が送られたのか気になったり、
ちょっとしたデザイン違いを発見して並べてみたり、
なかなかおもしろいものです。

もちろん実際に手紙を送ることは出来ないけれど、
写真などを友達にあげるときに使うシンプルな封筒に貼ってみるとか、
手帳に貼ってみたりするものいいかもしれません。

小学校のときに学校で古切手を集めていました。
今の小学校でも集めているのでしょうか?
なぜか古切手担当の「マーク委員」になったこともあります。
委員の仕事は、「みんなが家から持ってきた古切手を
指定されたサイズにはさみできれいに切る」だけ。
記念切手などもたまにあるけど、
ほとんどは郵便局で普通に売っている鳥とか花とか弥勒菩薩とかの切手で、
「こんなものが何の役に?」と思っていました。
もしかしたら、
その古切手を海外のコレクターが「beautiful!」と言って買い、
その売上が恵まれない方の為に寄付される、
というような図式になっていたのでしょうか?

オランダの人がみたら見慣れた切手かもしれないけれど、
遠い日本では「かわいい!」オランダの古切手。
リサイクルでもあり、ボランティアでもあったのですね!

〔まろね 朋〕

本日の「まろね」日替わりプレート
・とりひき肉のさっぱり蒸し
・きゅうりのピリ辛味噌がけ
・ゴーヤのマヨ和え
・にんじんのきんぴら
・ごはん


●●○●木更津のcafe カフェ 「まろね」marone●○●
「maroneのホームページ」
「marone携帯ホームページ」

*マロネ*君津*富津*袖ヶ浦*雑貨*マトリョーシカ*アタ*
by marone-cafe | 2006-07-26 16:29 | かわいい雑貨 | Comments(0)


<< わたしの年金問題 ウォーターメロン・ウォッカ >>