人気ブログランキング |
わたしの年金問題
こんにちは!リカです。

今回はなんと!年金問題をこのブログで取り上げます。
年金未納問題から、年金の不正免除、さらには受給年齢の引き上げなど
ニュースでも年金問題には事欠かない訳ですが、
わたしに起きた出来事は大した事ではないとしても?????な出来事でした。

皆さんの所にも来たでしょうか?
社会保険庁から立派な封筒が届き、表には大切な書類との赤文字、
中を開けると書類が幾つか入っていて、
「年金手帳の記号番号の調査のお願い」と書かれていてました。
目を通してみると、何やら「基礎年金番号を複数持っているといけないから、
もしそうなら教えて欲しい」と言うような事らしいのです。

b0102217_12214232.jpg
わたしはまずはこの書類が本当に社会保険庁から送られてきたのかしらと疑いました!
だって、最近は個人情報が色んな方法で盗まれる時代ですから。
年金番号を知ってどうするのかとは思うけど・・・・・(年金詐欺とか?そんなの無いかな?)
インターネット等で調べて、一応本当の調査の様であるとの結論に達しました。

それにしても面倒だなぁと思いつつ記入したのですが、
でも、何でこんな物をいちいち個人に送って、回答してもらわなければ年金を管理することが出来ないんでしょうかね?
学生の時から○年、こつこつまじめに月に一万数千円もの年金を払い続け、
社会保険庁の職員さんのお給料の元である税金もずっと払ってきたと言うのに!
これまで、どうやって管理していたんだろう???

しかも私の場合、今年の4月で前職を退職し自営業になったので
厚生年金→国民年金へと変わる手続きをしに、
年金手帳を持って市役所に出向いたばっかりなんです。
書類が届くつい二ヶ月ほど前のことですよ。
年金番号ぐらいその時に、一緒に見てくれれば良いじゃないの!
これも市役所は市役所、社会保険庁は社会保険庁っていう様な、
お役所体制なんでしょうか?
協力しあって上手くやってほしいものですよね。

さらにさらに、解答用紙にはハガキと緑色の用紙があるのですが(使い分けはややこしいので省略)
もしも緑の用紙に記入した場合は社会保険事務所に届けるか
(届けるったって、私の住んでいる千葉県では県全体で六ヶ所しか事務所は無いんです)
郵送する場合には、封筒や切手を自分で用意しなければならないんですよ。
私はハガキの方ですみましたけど、なんだか「え~っ」って感じですよね。

そんな訳で・・・・
お役所の皆様にはサービス精神と、責任感を持ってしっかり働いていただきたい!とお願いしたいものですね。

ところで若~い皆さんは、年金手帳の表紙の色が爽やかな青なんですよね。
私のは渋いオレンジ色です。
何歳以上かバレますね(笑)


本日の「まろね」日替わりプレート
・わかさぎの南蛮漬け
・蒸しナスのおひたし
・ひじきの煮物
・トマトとみょうがのキムチ味
・ご飯


●●○●木更津のcafe カフェ 「まろね」marone●○●
「maroneのホームページ」
「marone携帯ホームページ」

*マロネ*君津*富津*袖ヶ浦*雑貨*マトリョーシカ*アタ*
by marone-cafe | 2006-08-03 12:22 | 雑記 | Comments(0)


<< しおこしょうコレクター オランダの古切手 >>