人気ブログランキング |
2006年 09月 15日 ( 2 )
9月15日 本日の● 夜 ま ろ ね ●おすすめメニュー
◇ チキンの照り焼き 豆腐アボカドソースのせ  ¥800

◇ わかさぎのフライ まろね風タルタルソース添え ¥600

◇ めんたいクリームポテト  ¥400

◇ えびと大根のわさびマヨネーズあえ ¥400

◇ みょうがと鮭の混ぜ寿司 ¥600

◆ 本日のスイーツ盛り合わせスペシャル!
     ・もっちり杏仁豆腐
     ・豆腐のチーズケーキ
     ・スイートポテト
     ・ナッツたっぷりアイスクリーム

おまちしておりまーす!
by marone-cafe | 2006-09-15 18:29 | 夜まろね
弘前
弘前_b0102217_1523765.jpg昨日に続き、弘前話。

せっかく青森に行ったのだし、青森らしいものも見たい!ということで、
「ねぷた村」にも行ってきました。
『Yoshitomo Nara + graf A to Z』でTシャツやら奈良さんデザインの純米酒のワンカップやらを買い手にその袋をもっていたため、
ねぷた村の若い従業員さんたちに「奈良美智みてきたんですか?」と次々と話しかけられました。
それって『木更津キャッツアイ』のファンで木更津にやってきた都会の人を見て、
ほほえましく思うわれわれ木更津人と同じ気持ちでしょうか?

「ねぷた村」の後は、『万茶ン』という喫茶店でお茶。
『万茶ン』は昭和4年創業の老舗の喫茶店です。
リカは「焼きリンゴのアイスクリーム添えとコーヒー」、
朋はコーヒーの「太宰ブレンド」を注文しました。
ここは太宰治が訪れたこともある喫茶店だそうです。
「太宰ブレンド」のお味は、思っていたよりも軽くて飲みやすいタイプ。
マスターいわく「昔は砂糖やミルクをたっぷり入れて飲むコーヒーだったけど、
最近の人はブラックで飲むので軽めにしている。」とのこと。
老舗の喫茶店でも流行や好みでいろいろ味を変えているのですね。

コーヒーのお味の好みは本当に人それぞれで、
まろねでもオープン以来、豆の種類、挽き方、カップなどいろいろ変えてみて
お客様に喜ばれるコーヒーを研究してきました。
ご注文を受けてから豆を挽いて、丁寧にドリップするスタイルだけは変えないつもりですが、
お客様の好みに柔軟に変化して対応することも大事ですね。
はじめたばかりのカフェ「marone」としては、
昔ながらの喫茶店「万茶ン」でいろいろ考えさせられたのでした。

〔まろね 朋〕

本日の「まろね」日替わりプレート
・ぶたバラと野菜のネギ塩炒め
・豆腐と冬瓜の和風トマトソース
・にんじんのきんぴら
・かぼちゃのサラダ
・ごはん


●●○●木更津のcafe カフェ 「まろね」marone●○●
「maroneのホームページ」
「marone携帯ホームページ」

*マロネ*君津*富津*袖ヶ浦*雑貨*マトリョーシカ*アタ*
by marone-cafe | 2006-09-15 15:23 |